Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

マシンガジェ@2

mixiのにも載せたもの。


【マシンガジェ】

・モンスター17
3《マシンナーズ・フォートレス》
3《マシンナーズ・ギアフレーム》
2《サイバー・ドラゴン》
2《グリーン・ガジェット》
2《レッド・ガジェット》
2《イエロー・ガジェット》
3《エフェクト・ヴェーラー》


・魔法9
1《死者蘇生》
1《ブラック・ホール》
1《リミッター解除》
2《サイクロン》
1《貪欲な壺》
3《月の書》

・罠14
1《神の宣告》
3《神の警告》
2《盗賊の七つ道具》
1《激流葬》
2《奈落の落とし穴》
1《連鎖除外》
2《次元幽閉》
1《強制脱出装置》
1《御前試合》

1ヶ月くらい前に脳内構築して放置してたレシピ。
相手の展開に干渉できるガジェというのがコンセプトで、最近だと1:1交換すらまともに期待できない地砕きなどは全て不採用。

・・・回してもいないので特に書くことはないです。
何にせよ今期はガジェは無理というのが結論。
スポンサーサイト
category
■機械族デッキ

マシンガジェ

新年一発目のレシピはマシンガジェ!
前回の記事の初ドローに使用したものです。

【マシンガジェ】

・モンスター21
3《マシンナーズ・フォートレス》
3《マシンナーズ・ギアフレーム》
2《サイバー・ドラゴン》
2《グリーン・ガジェット》
2《レッド・ガジェット》
2《イエロー・ガジェット》
2《巨大ネズミ》
2《フォッシル・ダイナ パキケファロ》
1《サイファー・スカウター》
1《魂を削る死霊》
1《グローアップ・バルブ》

・魔法9
1《死者蘇生》
1《ブラック・ホール》
3《地砕き》
1《抹殺の使徒》
1《リミッター解除》
2《月の書》

・罠11
1《神の宣告》
3《神の警告》
1《激流葬》
1《連鎖除外》
3《次元幽閉》
1《強制脱出装置》
1《リビングデッドの呼び声》


デッキ自体は1ヶ月以上前からあったのですが、回す機会に恵まれず最近ようやく六武相手にテストプレイができました。(結果は散々でしたが)
コンセプトは環境トップであるBF・六武・デブリをメインからメタっていける構築。
このデッキ自体まだまだ未完成で結果も微妙だったので要点だけ書いてみます。


・サイバードラゴン
私は元々ガジェにサイドラ投入は否定派でしたが、すねーくさんからの話を受けて投入することにしました。
採用の理由はクロックの向上とキメラテックフォートレスドラゴンの採用率の低下。
ガジェットは基本的に1ターンで取れるダメージが少なく、必然的にデュエルが長引きます。最悪このビートダウンの遅さから敗北する試合もあります。
それを克服する上でサイドラの手軽に出せる2100という打点は非常に魅力的です。
キメフォは恐いですが、今の環境入れてる人はいません。実際シンクロの枠削っていれる程の価値は無いですしね。

・巨大ネズミ
このデッキの秘密兵器となるのが巨大ネズミ。
六武衆に対してメインピン刺しのサイファースカウターを持ってくることで実質3000オーバーのモンスターを出せます。実際六武衆とデュエルした際はこの巨大ネズミが非常に役にたってくれました。
他にもパキケ、バルブと選択肢は強く、普通にガジェをリクルートして後続に繋ぐのもいいですね。
六武衆以外のデッキが相手の場合、サイファースカウターはフォートレスのコストという逃げ道があるのもこのデッキの強みです。

・パキケ
メタの対象の筆頭はやはりデブリダンディですね。
デブリダンディのテンプレ構築を見る限り、後だしでこのカードを突破できるのは鳳翼の爆風・キラートマト・カードガンナー程度で高い制圧力を持っています。
展開した六武衆に後だしでも強い点も良さげです。

・連鎖除外
こちらもメタの対象はデブリダンディですが、六武に対しても影武者に発動できれば相手のエクストラデッキを一瞬で紙束に変えることができます。

・リビデ
普通にフォートレスを蘇生しても強いし、相手のチェーンに乗る特殊召喚にチェーンしてパキケを蘇生したりします。


こんな感じでしょうか。
いくつか要らないカードもわかったのでこの形から煮詰めていきたいですね。
category
■機械族デッキ

クイックダンディマシンナーズver2

煽り勢のすねーくさんに煽られたので更新します><
今使っているQDWの亜種デッキです。

【QDM】2010.10.07

□メイン40枚

・モンスター25
1《冥府の使者ゴーズ
2《マシンナーズ・フォース
3《マシンナーズ・フォートレス
3《マシンナーズ・ギアフレーム
1《ボルト・ヘッジホッグ
2《クイック・シンクロン
3《デブリ・ドラゴン
2《ローン・ファイア・ブロッサム
2《ダンディライオン
1《スポーア
1《グローアップ・バルブ
1《カードガンナー
1《ライトロード・マジシャン ライラ
2《ライトロード・ハンター ライコウ

・魔法12
2《サイクロン
1《ハリケーン
1《大寒波
1《ブラック・ホール
2《貪欲な壺
1《光の援軍
2《月の書
1《死者蘇生
1《おろかな埋葬

・罠3
1《激流葬
1《サンダー・ブレイク
1《リビングデッドの呼び声

□エクストラ15枚
2《フォーミュラ・シンクロン
1《アームズ・エイド
1《A・O・J カタストル
1《C・ドラゴン
1《ドリル・ウォリアー
1《ニトロ・ウォリアー
1《ジャンク・デストロイヤー
1《エンシェント・フェアリー・ドラゴン
1《ブラック・ローズ・ドラゴン
1《スターダスト・ドラゴン
1《スクラップ・ドラゴン
1《ギガンテック・ファイター
1《氷結界の龍 ブリューナク
1《氷結界の龍 トリシューラ

前回のレシピと何枚か差し替えました。

秘密兵器として新たにボルトヘッジホッグを採用。
フォートレスやクイックロンのコストになり、ニトロウォリアーに繋げる王道コンボは勿論、シンクロ時のレベル調整やデブリで☆3を蘇生後に自身の効果で蘇生する事によってトリシューラへのアクセスが可能です。
クイックダンディとマシンナーズ両方の要素に相性の良い便利なカードです。
category
■機械族デッキ

クイック未来ショッカー デッキレシピ

前回の記事で宣言したとおり今使ってるデッキを公開したいと思います。

【クイック未来ハゲ】2010.09.26

□デッキ40枚

・モンスター22
1《ダーク・アームド・ドラゴン
2《サイバー・ドラゴン
1《冥府の使者ゴーズ
3《人造人間-サイコ・ショッカー
3《人造人間-サイコ・リターナー
1《ダーク・グレファー
3《終末の騎士
1《クイック・シンクロン
3《ジャンク・シンクロン
2《シンクロ・フュージョニスト
1《A・ジェネクス・バードマン
1《ゾンビキャリア

・魔法17
2《サイクロン
1《ハリケーン
2《封印の黄金櫃
3《強欲で謙虚な壺
2《調律
1《増援
1《闇の誘惑
1《死者蘇生
1《ブラック・ホール
1《おろかな埋葬
1《リミッター解除
1《未来融合-フューチャー・フュージョン

・罠1
1《狡猾な落とし穴

□エクストラ15枚
・シンクロ13
1《A・O・J カタストル
1《マジカル・アンドロイド
1《ゴヨウ・ガーディアン
1《氷結界の龍 ブリューナク
1《ブラック・ローズ・ドラゴン
1《ニトロ・ウォリアー
1《ジャンク・デストロイヤー
1《フルール・ド・シュヴァリエ
1《ギガンテック・ファイター
1《スターダスト・ドラゴン
1《ダークエンド・ドラゴン
1《スクラップ・ドラゴン
1《レアル・ジェネクス・クロキシアン
・融合2
1《キメラテック・フォートレス・ドラゴン
1《キメラテック・オーバー・ドラゴン

チーム内大会で実際に使用して優勝したレシピです。
見ての通りサーチ、手札交換カードが非常に多く、高速でキルを狙うことが可能です。
当初は未来ショッカーにクイックロンを複数枚採用し、併せて《起爆獣ヴァルカノン》、《ヴォルカニック・バレット》も採用し、ドリルウォリアーを作って効果でリターナー捨ててショッカーを使いまわすと言ったものでしたが、すねーくさんからいろいろアドバイスを受け今の構築になりました。

基本的には従来の未来ショッカーと変わりませんが、調律とクイックロンを採用する事で、より柔軟に戦うことが可能になっています。
クイックロンのコストとして手札に来てしまったショッカーを落としたり、クイックロン特殊からフュージョニスト通常召喚で墓地を経由せずに未来融合をサーチできます。

クイックロンからのシンクロ先も有能です。

・ニトロウォリアー
クイックロン+フュージョニストで作ります。
最近流行のダンディから生成されるトークンに対して強く、コンボの流れで未来融合を発動するのでかってに打点が上がってくれます。

・ジャンクデストロイヤー
キルに持っていく際に邪魔なモンスターを除去し、攻撃を通します。

・フルールドシュヴァリエ
未来融合の前に立たせておくことで、より安定してキルに持っていけます。
category
■機械族デッキ

近況+クイックダンディマシンナーズ デッキレシピ

ども。お久しぶりです。
前回の記事ですが、たくさんのコメント本当にありがとうございました。
恥ずかしながら感動してしまいました(つд`)

更新再開という訳では無いのですが、一言お礼が言いたくて今回記事を書いたという訳です。

それともう一つ。
以前に今の9月制限が判明する前から使っていたデッキがあると言っていましたが、一昨日の日曜日に1ヶ月ぶりに大会に出れたので、実戦でそのデッキを使用しました。

最近はまともに遊戯王が出来なくて調整はほぼ1人回しのみ&サイドありのマッチ戦は大会当日が始めてという事もあって、長考からのEXやプレミで落とした試合が多かったものの、デッキのてごたえはかなり感じたので良かったです。
特に誰かの構築を参考にした訳でも無く、使ってる人もいないのでメチャクチャお気に入りのデッキです。
このブログの更新は停止しましたが、このデッキだけは何かしら形に残しておきたかったのでこうして公開するに至ります。(某デッキコンテストに応募したものを調整したものになります)

【クイックダンディマシンナーズ】2010.09.14

□メイン40枚

・モンスター24
1《冥府の使者ゴーズ
2《マシンナーズ・フォース
3《マシンナーズ・フォートレス
3《マシンナーズ・ギアフレーム
2《クイック・シンクロン
3《デブリ・ドラゴン
2《ローン・ファイア・ブロッサム
2《ダンディライオン
1《スポーア
1《グローアップ・バルブ
1《カードガンナー
1《ライトロード・マジシャン ライラ
2《ライトロード・ハンター ライコウ

・魔法
2《サイクロン
1《ハリケーン
1《大寒波
2《貪欲な壺
1《光の援軍
2《月の書
1《死者蘇生
1《おろかな埋葬
1《精神操作

・罠4
1《聖なるバリア-ミラーフォース-
1《激流葬
1《奈落の落とし穴
1《リビングデッドの呼び声

□エクストラ15枚

1《フォーミュラ・シンクロン
1《アームズ・エイド
1《A・O・J カタストル
1《ナチュル・ビースト
1《C・ドラゴン
2《ドリル・ウォリアー
1《ジャンク・デストロイヤー
1《エンシェント・フェアリー・ドラゴン
1《ブラック・ローズ・ドラゴン
1《スターダスト・ドラゴン
1《スクラップ・ドラゴン
1《ギガンテック・ファイター
1《氷結界の龍 ブリューナク
1《氷結界の龍 トリシューラ

□サイドデッキ15枚
2《D.D.クロウ
3《スノーマンイーター
1《マインドクラッシュ
1《転生の予言
2《連鎖除外
2《盗賊の七つ道具
2《天罰
1《キメラテック・フォートレス・ドラゴン
1《氷結界の龍 グングニール

デッキ名通り、クイックダンディにマシンナーズ精鋭部隊をぶち込んだ形です。
マシンナーズを採用する事によって、墓地リソースが溜まる前の序盤でも戦う事が可能で、クイックダンディへの究極のメタカードである魔のデッキ破壊ウイルスに対しても免疫ができます。
そもそもライコウや援軍でフォートレスが落ちるだけでも墓地アドが増えたと考えられるので普通に相性が良いです。フォートレス自体が鬼畜性能ですしね。

また、ギアフレはバルブとシンクロでナチュビを狙えたり、フォートレスはレベルが7なのでレベル1チューナーとレベル8シンクロが可能です。
クイックシンクロンも機械族なので、手札にフォートレスと一緒に握っていると2択できるのもなかなか。

一応、全ての採用カードは吟味した上で今の構築のつもり(サイドは若干適当)ですが、メイン、エクストラ、サイド共にいっぱいいっぱいで採用したいカードは他にもたくさんあります。
例えば、クリッターやブラホも入れたいですし、フォーミュラシンクロンも足りないと感じます。クイックダンディのエクストラに関してはJ-SPEEDさんも言っていた通り、どう構築しても裏目に出てしまう事があるので、その辺に関してはまだ実戦回数が少ないのでこれから煮詰めていきたいですね。

あと長くなるのでここでは書きませんが、ローンファイアブロッサム+死者蘇生からの展開方法はICEさんのブログに細かく記載されていらっしゃるので、そちらを見てもらえればと思います。


では今日はこの辺にしたいと思います。
本日も閲覧ありがとうございました!
category
■機械族デッキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。