スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

メタガジェットの秘密兵器? 烈風の結界像 考察

烈風の結界像

《烈風の結界像》
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1000/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
風属性モンスター以外の特殊召喚はできない。


何故今更こんなマイナーカードを!?と思った人も多いはず。
悪魔で個人的私感でこのカードについて説明していきます。

このカードこそが以前から引っぱっていたガジェの秘密兵器(?)になるかもしれないカードです。
ガジェで大会に出場し、上位決定戦で何度もインフェルニティにボコられたので良さげなメタカードを探していた結果辿り着いたモンスターです。

特殊召喚自体を封じるなら効果は虚無魔人の方が上ですが、こちらは虚無魔人と違ってリリースが必要無く、奈落にもかかりません。
と言うか今の環境だとそもそも虚無魔人(笑)て感じなんですが^^;

風属性モンスターの特殊召喚は許してしまいますが、最近の環境で特殊召喚される風属性と言えばスターダストドラゴンとダンディライオンの綿毛トークンくらいです。
なので実質、特殊召喚を封じれると見て問題無いでしょう。
更に、逆に言えば風属性の特殊召喚は可能なので、除去ガジェの必須カードとも言えるスタロは問題無く発動出来るのです。

勿論トップメタ(インフェルニティ、BF)だけを考えれば、単純に聖なるあかりの方が刺さると思いますが、メタとしては少し尖り過ぎなんですよね。闇属性に対しては強力なメタカードとして機能しますが、それ意外のデッキには全く役に立ちません。
また、聖なるあかりは攻撃力が0なのでダメージソースとしては期待できません。
除去ガジェ、特に6ガジェ型ともなるとモンスター切れの可能性も出てくるので、攻撃力が0と1000の差は馬鹿にならないです。



話は少し変わりますが、今の除去ガジェは受動的な除去カードが採用され易い傾向にあります。
(強制脱出装置が環境の変化に伴い微妙になったとか理由はまぁいろいろ)
それ故、相手にモン伏せエンドされるだけで奈落、幽閉等が使えずに、ガジェで殴って起こした後に地砕きを使って除去したりと、こちらの攻め手がかなり遅れてしまいます。

そこで、もう1つこのモンスターの利点があります。
それは種族。

鳥獣族とか書いてありますね。
鳥獣族と言えば、ゴッドバードアタックと言うフリーチェーンの万能除去カードが打てます。
除去ガジェに採用し易いゲイル、DDクロウに加えて烈風の結界像を投入すればゴッドバードアタックの採用も現実的になるかも知れません。



烈風の結界像を採用したガジェのレシピは後ほど公開したいと思います。
category
環境・カード考察
genre
ゲーム
theme
遊戯王OCG
RelationEntry

Comment

Trackback

http://yugioh123.blog91.fc2.com/tb.php/323-d614fc3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。