スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

V JUMP EDITION トラファスフィア、凛天使クィーン・オブ・ローズ、V・HERO トリニティー、起爆獣ヴァルカノン、セブン・ソード・ウォリアー

ソースはhideの部屋です。
スルーする予定でしたが、ヴァルカノンが格好良過ぎたので載せます。


2010年5月21日 Vジャンプ 7月特大号 Vジャンプ応募者全員サービス「V JUMP EDITION」

・LIMITED EDITIONから名称変更、カード名のカラーが特別仕様の真紅色に


トラファスフィア

VE01-JP001「トラファスフィア」星6 風 鳥獣族 2400/2000
このカードがアドバンス召喚する場合、リリースするモンスターは鳥獣族モンスターでなければならない。このカードはフィールド上に表側表示で存在する限り罠カードの効果を受けない。


びみょおおおおおおおおおぉぉ・・・


凛天使

VE01-JP002「凛天使クイーン・オブ・ローズ」星7 地 植物族 2400/1300
このカードは植物族モンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。自分のスタンバイフェイズ時に1度だけフィールド上に表側表示で存在する攻撃力が一番低いモンスター1体を破壊する。


ノーコストでモンスターを破壊する効果がありますが、発動タイミングが遅いのに加えて強制効果なので(自身のモンスターを巻き込む可能性有り)微妙。
というかギガプラントでおk。


トリニティー

VE01-JP003「V・HERO トリニティー」星8 闇 戦士族・融合 2500/2000
「HERO」と名のついたモンスター×3
このカードが融合召喚に成功したターン、このカードの攻撃力は元々の攻撃力を倍にした数値になる。融合召喚に成功したこのカードは、1度のバトルフェイズ中に3回攻撃する事ができる。このカードは相手プレイヤーに直接攻撃をする事はできない。


HEROデッキでなら召喚条件も緩く、召喚出来れば相手の場を荒らす事が可能。
状況次第ではゲームエンドに持ち込めるパワーも秘めているので融合軸のHEROならエクストラデッキに1枚は刺しておきたいかも。

融合素材から見て「V・HERO」のカテゴリ化は無さそう。
まぁカテゴリ化された所でプロモカードだらけになりそうですが^^;


ヴァルカノン

VE01-JP004「起爆獣ヴァルカノン」星6 地 機械族・融合 2300/1600
機械族モンスター+炎族モンスター
このカードが融合召喚に成功した時、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。選択した相手モンスターとこのカードを破壊して墓地へ送る。その後、墓地へ送られた相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。


久々の機械族の融合モンスターなのに加えてイラストが格好良いいので個人的に是非とも入手しておきたい1枚。
しかしまぁ、効果は燃費が悪いと言うか何と言うか...コストパフォーマンス悪過ぎww
でもそんなとこも好きよ。

実用レベルで考えるなら未来融合でボルトヘッジホッグやヴォルカニックバレットを落としたりって感じですかね?


セブン・ソード・ウォリアー

VE01-JP005「セブン・ソード・ウォリアー」星7 地 戦士族・シンクロ 2300/1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、このカードに装備カードが装備された時、相手ライフに800ポイントダメージを与える。また、1ターンに1度、このカードに装備された装備カード1枚を墓地へ送る事ができる。このカードに装備された装備カードが墓地へ送られた時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して破壊する事ができる。


ヴァイロンと言い最近は装備魔法プッシュですね。
装備魔法ねぇ・・・。どうしてもアド損になりやすいんですよね。

スーペルヴィスのようなアドバンテージを損する事が無い装備魔法が登場すれば評価は変わってくるかと思います。
category
雑記
genre
ゲーム
theme
遊戯王OCG
RelationEntry

Comment

Trackback

http://yugioh123.blog91.fc2.com/tb.php/335-7e1c30cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。