スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

ドラグニティ×サイバーダーク デッキレシピ

全く煮詰め切れていませんが、ドラグニティドライブの新規カードを採用したデッキを紹介します。

【Sinサイバーダークドラグニティレヴァライダー】2010.06.23

□デッキ40枚

・モンスター23
1《Sin トゥルース・ドラゴン
3《Sin スターダスト・ドラゴン
1《光と闇の竜
3《ドラグニティアームズ-レヴァテイン
3《ドラグニティアームズ-ミスティル
2《サイバー・ダーク・ホーン
2《サイバー・ダーク・エッジ
2《サイバー・ダーク・キール
3《ドラグニティ-ファランクス
3《ドラグニティ-アキュリス

・魔法13枚
1《サイクロン
1《大嵐
1《ハリケーン
3《トレード・イン
2《テラ・フォーミング
3《竜の渓谷
1《未来融合-フューチャー・フュージョン
1《おろかな埋葬

・罠4枚
1《聖なるバリア-ミラーフォース-
2《奈落の落とし穴
1《神の宣告

□エクストラデッキ
トライデント・ドラギオン
その他汎用シンクロモンスター

□解説

とりあえずやりたい事を全部詰め込んでみたら意外と回るのに驚き。
しかし、まだまだ問題は山積み。
特にサイバーダークが現状で必要性皆無なのが一番の悩み。
サイバーダーク6枚の枠に《ドラグニティ-レギオン》、《ドラグニティ-ドゥクス》を3枚ずつ採用した方が強くなるのは明白。
レギオンならばアキュリスとのコンボでカード2枚割れるし、単純に☆6シンクロがしたいなら単体でアタッカーにもなるドゥクスで事足りる。何より、ドラグニティのシンクロもできて渓谷でサーチできる利点が大きい。
あと、ダブルサイクロンもアキュリスやライダーを能動的に破壊できるので有りかもしれない。

サイバーダークのデッキを組んでいたらいつの間にか全部抜けていたという笑えない結果になってしまった。
とりあえず一から構築し直すかな ('A`)


巷で話題のレヴァテインとライダーの無限ループコンボについてはwikiからコピペしておきます。続きを読むでどうぞ。
ドラグニティアームズ-レヴァテイン

•《光と闇の竜》とのコンボが可能。
光と闇の竜》の効果で自分フィールド上の他のカードは全滅する点に目を瞑れば、自己再生能力を持つモンスターの様に運用できる。

1.このモンスターが《光と闇の竜》を装備した状態で墓地に送られる。
2.対象不在により《光と闇の竜》は破壊され墓地へ送られる。
3.《光と闇の竜》の効果が発動するので、《ドラグニティアームズ-レヴァテイン》を蘇生させる。
4.《ドラグニティアームズ-レヴァテイン》の特殊召喚に成功した時効果が発動するので、《光と闇の竜》を装備する。
5.1へ戻る。
以上の様に、破壊以外の除去手段であるバウンスや除外などの妨害を受けない限り何度も繰り返せる。


◦ただし、《光と闇の竜》を先に破壊されると、まだ場にいる《ドラグニティアームズ-レヴァテイン》は対象にできないため、蘇生できない。
その代わり、対象を選ぶ時点で墓地にいるモンスターを1体特殊召喚する事は可能である。
この時、墓地にもう1枚《ドラグニティアームズ-レヴァテイン》があれば、それを蘇生させ、再び《光と闇の竜》を装備する事でコンボを持続できる。
◦このコンボを決められた場合、除外や《ゴヨウ・ガーディアン》によっての戦闘破壊を使えば状況を脱出できる。
category
■その他のデッキ
genre
ゲーム
theme
遊戯王OCG
RelationEntry

Comment


ドラグニティ面白いことになってるみたいですね^^

3積みしようか正直迷うなー
  • 2010⁄06⁄24(木)
  • 10:07

コメントありがとうございます。

今のドラグニティはフリー環境ならなかなか頑張れますよー。
目玉であるレヴァテインを差し置いてアキュリスの優秀っぷりがヤバかったですw
  • 2010⁄06⁄24(木)
  • 20:59

Trackback

http://yugioh123.blog91.fc2.com/tb.php/393-98894395

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。