スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

「カラクリ」考察とループについて

プロキシではなく実際に組んだので回してみて思ったことをば。
ちなみにデッキは複製からのループを主軸とした転移リクル型です。ループについては続きを読むを参照。
レシピは気が向けば晒します;

カラクリ参謀 弐四八
通称248。
現状カラクリ唯一のチューナー。
機械複製術に対応し、表示形式を変更する誘発効果を持つ。
解体新書にカウンターを乗せるときや、リクルートして効果を発動して相手の攻め手を止めたりと攻めにも守りにも使える。
単体でも優秀でループ型ならば3枚積み必須。
カラクリは全て地属性なのでナチュルのシンクロを召喚できるのもポイント。

カラクリ商人 壱七七
通称177。
カラクリ専用のサーチャー。
特筆すべきはサーチ対象の範囲の広さ。同名カードは勿論、カラクリと名のついた魔法、罠までサーチできるその能力はエアーマンをも凌ぐ。
状況によってあらゆるカードがサーチでき、カラクリ城をサーチすれば強制自爆特攻も防げる。
しかし、ステータスの低さや特殊召喚には対応していない点は少々不便。
一応、機械複製術に対応しており、今後カラクリの新カードが登場する度に「カラクリ」におけるこのカードの需要も相対的に増す。

カラクリ忍者 参参九
通称339。
除去持ちのカラクリ。
カラクリの中では最も高価なカードであるが、「カラクリ」における重要性は低め。
打点が低めのカラクリが苦手とするライオウなどの1900アタッカーを多く採用したハイビートに対しては同様の効果を持つスノーマンの方が優秀で、このカードの利点は破壊ではなく墓地に送る点とカラクリと名のつくモンスターであるという点のみ。
無礼ループから☆6シンクロを作る際には重宝するので1枚程度の採用が望ましい。

カラクリ兵 弐参六
通称236。
カラクリ専用のリクルーター。
リクルート先は攻撃力の制限が無く、全ての下級カラクリをリクルートできる。
展開力に欠ける「カラクリ」でシンクロ召喚を狙う場合はキーカードとなる。

カラクリ武者 六参壱八
通称6318。
下級カラクリで最も高い攻撃力を持つアタッカー。
弐参六からもリクルート可能で1800という攻撃力を持ち、カラクリと名のついたモンスターが破壊される度に400ポイント攻撃力が上昇する。が、ライオウなどの1900打点の下級モンスターが蔓延る環境では1800という数字は頼りなく、攻撃された際には強制的に600という低守備を晒すことになる。

カラクリ将軍 無零
「カラクリ」の切り札となるシンクロモンスター。
シンクロ召喚時に下級カラクリを特殊召喚する効果とモンスターの表示形式を変更する効果を持つ。
前半の効果のおかげでループが可能で、後半の効果はモンスター同士の戦闘の際に優秀で、オネストやカルートも恐れずに攻撃を仕掛けられる。
ループ型ならエクストラに3枚は必須。

黄金の歯車装置箱
カラクリモンスター1体の攻撃力を500、守備力を1500ポイントアップさせるカラクリ専用の戦闘補助カードだが、戦闘補助をするよりは除去カードを使った方が良いというのはお約束で、このカードはカラクリの名を持たないので壱七七でサーチする事もできない。よって「カラクリ」での優先順位は低い。
今後、戦闘破壊を介して効果を発動できるカラクリモンスターが登場すれば需要は上がるかもしれない。

カラクリ解体新書
カラクリ専用のドローソース。
上手く行けば強欲な壺と同じアドバンテージを稼げ、しかもこちらは3枚積める。
発動してカウンターが貯まるのを待つよりは、発動したターンに即刻カウンターを2個貯めてドローに繋げるのが望ましい。
リクルーターである弐参六、表示形式変更効果を持つ弐四八、無礼と組み合わせればカウンターはすぐさま溜まる。
サイクロンや砂塵で破壊されたとしても1:1交換。伏せ除去を使わせたと考えることができ、モンスター効果や通常の表示形式変更でカウンターが貯められるので(カウンターを貯める段階でディスアドをしない)純粋なアドバンテージ源として使用できる。

風雲カラクリ城
カラクリの戦闘を補助する効果と破壊されたときにカラクリを蘇生する効果を持った便利なフィールド魔法。
効果自体は優秀なのだが、無礼が墓地に無い場合の蘇生先が旨みに欠けるものばかりであったり、戦闘補助をしたところでカラクリモンスター自体が低ステータス故に上手く機能しないこともある。
しかし、歯車街のようにフィールド魔法の上書きでも蘇生効果を使えるので、無礼や弐参六でデッキからガンガンモンスターを特殊召喚するために起こり得るデュエル後半の息切れを防いでくれる。

カラクリ屋敷
モンスターに限らず、魔法・罠も除去できるが、発動タイミングが限定されているので扱いにくさが目立つ。
それぞれモンスター除去ならば奈落や幽閉、バックの対策ならば砂塵を採用したい。

時限カラクリ爆弾
カラクリ専用のミラフォといったところの性能を持つ。
カラクリ自身が攻撃されたときに守備表示になる効果持っているが、このカードの発動タイミングではカラクリはまだ攻撃表示なのでこのカードは発動できない。
少々扱いにくく、採用するなら2枚目以降のミラフォが欲しい場合か。


☆デッキを回しての感想

・ループの流れは強力で無礼3体+カラクリ1体が並ぶのはインフェルニティを思わせる。(あちらは更に性質が悪いが)
・弐参六を含め全体的に強制転移との相性が良い。
・ライオウやクロウがあまり刺さらないメタ外なのは強み。

・キメラに非常に弱い。
・無礼以外にもシンクロモンスターやカラクリ城での優秀な蘇生先が欲しい。
・弐四八以外にもチューナーが欲しい。複製術に対応していれば尚良い。(ナチュルシンクロもしやすくなる)
・全体的な打点の不足が否めず、スクラップキマイラの様な手札1枚からシンクロに繋げられるカードが欲しい。

下に関しては次段で強化されるでしょう。
現状でもそこそこ戦えるデッキだったので、今後の新カードに期待です。
☆ループについて

①.☆4カラクリがいる状態で弐四八を複製。
②.☆4カラクリと弐四八で無礼をシンクロ。
③.無礼効果で☆4カラクリを特殊召喚し②へ。

無礼3体と下級カラクリ1体が並ぶ。
また、3体目を無礼ではなくエンシェントフェアリーにすることで、カラクリ城を能動的に破壊しカラクリの蘇生が狙える。加えてライフゲインのおまけ付き。

・派生

①.☆4カラクリがいる状態で弐四八を複製。
②.☆4カラクリと弐四八で無礼をシンクロ。
③.無礼効果で☆4カラクリを特殊召喚②をもう一度。
④.無礼効果で参参九を特殊召喚。シンクロで☆6。
(壱七七で☆5のナチュルビーストも可)

無礼2体と☆6ゴヨウorブリュorパルキオンなど。
ゴヨウで奪ったモンスターを無礼ですぐさま攻撃表示にできるのは便利。

①.☆4カラクリがいる状態で弐四八を複製。
②.☆4カラクリと弐四八で無礼をシンクロ。
③.無礼効果で☆4カラクリを特殊召喚②をもう一度。
④.無礼効果で壱七七を特殊召喚。
⑤.無礼にシンクロキャンセルで素材を蘇生。
⑥.蘇生した素材と壱七七で☆9トリシューラ。

無礼2体と☆9シンクロ。ガオドレイクも狙える(笑)
流石にこれを狙うとなると必要なカードが多いが、ループ中は解体新書のカウンターが即座に貯まるのでドローしながらコンボカードを持ってくるのもアリ。
category
雑記
genre
ゲーム
theme
遊戯王OCG
RelationEntry

Comment

お久しぶりですgochisoです(*´∀`*)

カラクリ完成しました♪

しかしやはり純カラクリだとどうしても打点がたりず今はMフォートレス、古代の機械巨竜をいれています( ̄▽ ̄;)

次のパックでカラクリが強化されたら純カラクリにします♪
  • 2010⁄08⁄10(火)
  • 16:16

こんばんはー。お久しぶりです。
おーカラクリ完成しましたか。
私も当初はマシンナーズと巨竜、歯車街を採用して大型モンスターをばんばん出すデッキにしていたのですが手札消費が激しかったのでやめてしまいました^^;
今は純カラクリなんですが、純正でも戦えないことは無いですよ。
  • 2010⁄08⁄11(水)
  • 19:34

Trackback

http://yugioh123.blog91.fc2.com/tb.php/456-c91fe4a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。