スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
RelationEntry

マシンガジェ

新年一発目のレシピはマシンガジェ!
前回の記事の初ドローに使用したものです。

【マシンガジェ】

・モンスター21
3《マシンナーズ・フォートレス》
3《マシンナーズ・ギアフレーム》
2《サイバー・ドラゴン》
2《グリーン・ガジェット》
2《レッド・ガジェット》
2《イエロー・ガジェット》
2《巨大ネズミ》
2《フォッシル・ダイナ パキケファロ》
1《サイファー・スカウター》
1《魂を削る死霊》
1《グローアップ・バルブ》

・魔法9
1《死者蘇生》
1《ブラック・ホール》
3《地砕き》
1《抹殺の使徒》
1《リミッター解除》
2《月の書》

・罠11
1《神の宣告》
3《神の警告》
1《激流葬》
1《連鎖除外》
3《次元幽閉》
1《強制脱出装置》
1《リビングデッドの呼び声》


デッキ自体は1ヶ月以上前からあったのですが、回す機会に恵まれず最近ようやく六武相手にテストプレイができました。(結果は散々でしたが)
コンセプトは環境トップであるBF・六武・デブリをメインからメタっていける構築。
このデッキ自体まだまだ未完成で結果も微妙だったので要点だけ書いてみます。


・サイバードラゴン
私は元々ガジェにサイドラ投入は否定派でしたが、すねーくさんからの話を受けて投入することにしました。
採用の理由はクロックの向上とキメラテックフォートレスドラゴンの採用率の低下。
ガジェットは基本的に1ターンで取れるダメージが少なく、必然的にデュエルが長引きます。最悪このビートダウンの遅さから敗北する試合もあります。
それを克服する上でサイドラの手軽に出せる2100という打点は非常に魅力的です。
キメフォは恐いですが、今の環境入れてる人はいません。実際シンクロの枠削っていれる程の価値は無いですしね。

・巨大ネズミ
このデッキの秘密兵器となるのが巨大ネズミ。
六武衆に対してメインピン刺しのサイファースカウターを持ってくることで実質3000オーバーのモンスターを出せます。実際六武衆とデュエルした際はこの巨大ネズミが非常に役にたってくれました。
他にもパキケ、バルブと選択肢は強く、普通にガジェをリクルートして後続に繋ぐのもいいですね。
六武衆以外のデッキが相手の場合、サイファースカウターはフォートレスのコストという逃げ道があるのもこのデッキの強みです。

・パキケ
メタの対象の筆頭はやはりデブリダンディですね。
デブリダンディのテンプレ構築を見る限り、後だしでこのカードを突破できるのは鳳翼の爆風・キラートマト・カードガンナー程度で高い制圧力を持っています。
展開した六武衆に後だしでも強い点も良さげです。

・連鎖除外
こちらもメタの対象はデブリダンディですが、六武に対しても影武者に発動できれば相手のエクストラデッキを一瞬で紙束に変えることができます。

・リビデ
普通にフォートレスを蘇生しても強いし、相手のチェーンに乗る特殊召喚にチェーンしてパキケを蘇生したりします。


こんな感じでしょうか。
いくつか要らないカードもわかったのでこの形から煮詰めていきたいですね。
category
■機械族デッキ
genre
ゲーム
theme
遊戯王OCG
RelationEntry

Comment

お久しぶりです。やっぱりサイファースカウターを入れやすいマシンナーズはいいですよね。
  • 2011⁄01⁄05(水)
  • 08:19

お久しぶりですー。
そうですね。コストになるので腐りにくい点は良いですよね。
ただ、戦士族以外には実質低ステータスのバニラなので複数枚採用は厳しいかもしれませんね。
  • 2011⁄01⁄05(水)
  • 22:29

自分が最近調整し直した新しいガジェットと構築と近くてふきましたw
  • 2011⁄01⁄08(土)
  • 14:52

Turnerさんお久しぶりです~。あけましておめでとです。

今の環境だとこんな感じに行き着くのかもしれませんね(笑)
実際に使ってみて思ったのはモンスターの割合が多すぎてバックが薄いこと。
メインデッキに相手の展開に干渉できるカードが少ないこと。
この2点が気になるので改良の余地がありそうです。

あとは逆の発想の構築も思い浮かんだのでそちらも試していきたいです。
  • 2011⁄01⁄08(土)
  • 23:06

Trackback

http://yugioh123.blog91.fc2.com/tb.php/547-e83406dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。